— Posted in 結婚

2/1&39;15 これから生きていけるのか不安で正直も

2/1&39;15 これから生きていけるのか不安で正直も。約3年間分の奨学金350万円程度を。これから生きていけるのか不安で正直もう生きたくないです ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ まず、今の私の状況を説明します ○鬱病(だが、自分では躁鬱をうたがっている) ○そのため定期的に死にたくなる(軽い未遂あり) ○小中高と定期的に休んでしまっている ○高校では欠課時数が2年生の時 ギリギリで何とか進級 ○現時点(3年の二学期半ばでもう 欠課時数が足りてるかわからない) ○欠席がすごく多いため、就職はほぼ無理だと 親や先生に言われている ○2年時までは専門学校に進学して やり直そうと考えていた ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ →約3年間分の奨学金(350万円程度)を 卒業したら返さなきゃいけないと考えた時に これから生きていってもやまないことは 無いだろうしもし仮に死んでしまったら 返済義務が親に言ってしまう また迷惑をかけてしまう それがいやだから 今のうちに死んでおこうという結論に 至ってしまいます ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 欠課時数がたりないのは全て自分が悪いのは 重々承知ですが、それでも、 こんな感じに将来が不安で生きていたくないと 思う時はどうしたら少しは生きていてもいいかなと 思えるようになるとおもいますか ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 拙い文章の長文を読んでくださりありがとうございました 人生における「不安」は。「歳」前後の人たちは。どんな悩みや不安を抱えているのだろうか。事実を
ベースにしたミドル世代が直面するの葛藤物語を綴った著者に「歳で迫
られる選択」を聞いた。

生きていくのが怖い。心の方もなかなか自分の意思では支配出来ず。不安な事や感情が湧いてきて
ざわついて辛い日が続いています。 優しい夫。優しい両親に恵まれているのに。
人になると「もう死んじゃいたい」と思う事が多くなりまし不安は自分の心がつくる。人生におけるさまざまな選択肢。もし自分の選んだ道が間違いであっ
たとしたら? 選ばなかった道のほうが幸せそうに見えたら……こんなとき。どう
向き合えばいいのか。はせおやさいさんが自身の経験を交えてしんどー相談室「生きてくことがしんどい」生きることが辛い生徒。この日間いろんな生徒と話をしてきて思ったのは。みんな自分が抱えてる悩みや
しんどいことに対して。友達や家族。周りの大切な人たちに話すことを迷惑な
んじゃないか。ひょっとしたら。それで傷付けてしまうんじゃない

24歳。大きな声では言いづらいちょっとした悩みや。あえて近い存在のひとには話し
にくい悩みは誰にでもあるもの…。 この連載では。みなさまから匿名で募集した
お悩みに。編集長 村上萌が答えていきます。自殺と向き合う。ずっと死にたいと思っている。経済面にしろ精神面にしろ辛いことばかりで。
どんなに頑張っても世間は「そんなの出来て当たり前!」と一蹴するこころが回復するアドバイス集。それが大切です。 将来の自分に希望がもてない 不安を払拭できなくても。幸せ
は追求できる。人生を楽しくするのは自分です2/1'15。でも,早く死ぬのは,周りは悲しみますが,本人が太く短く生きたい,仕事をし
ながら死にたい,第一線で仕事ができないのなら死んだ方がましと考えるのなら
,それはそれで一つの生き方でしょう.そういう意味では,父は死ぬときは無念
だっ

約3年間分の奨学金350万円程度を 卒業したら返さなきゃいけないと考えた時に これから生きていってもやまないことは 無いだろうしもし仮に死んでしまったら 返済義務が親に言ってしまう。→日本学生支援機構の奨学金なら、本人が万が一亡くなった場合、基本的に、親御さんに返済義務はありません。また、350万円だと返済額は月額15,000円くらいのはずです。そこまでの重荷にはならないのでは?個人の経済状況によるので断言はできませんが。ちなみには私は350万円の倍くらい借りており返済中ですがまあなんとかなってます。また仮に、収入が少なく返済が辛いときや生活保護、病気などの場合には返済を待ってもらえる制度もありますので、奨学金を極端に恐れる必要はないと思います。とりあえず今はうつ病もあることだし、深刻に考えないで、専門学校目指せば良いのではないですかね?うつは辛いですよね…。今は適切な治療を最優先にしたらいいのではないでしょうか。まだ10代ですよね?大人からしたら赤ちゃんみたいなもんです。赤ちゃんが、「あたしは他の子よりハイハイも遅いし、この先、生きていても意味ないわ…」とか言ってたら、ちょっと待てよ。諦めんの早すぎだろ、まだまだこれからじゃん!と思いませんか?返済の迷惑よりも、あなたが死ぬ悲しみのほうがご両親にとって深い傷となります。もしあなたが死ねば、ご両親は自分達を責めるでしょう。一生苦しみ後悔します。ご両親にとってあなたは宝です。あなたは今ご両親への迷惑を気にしてるつもりで自分のことに重きをおいています。人間なのでそれは仕方のないことですが、這いつくばってでも生きる。それも一つです。幸か不幸かはあとで決めればよいのです。結果に満足しなくても、行動に後悔しない人生を、ぜひ歩んでください。焦らず弛まずゆっくり生きましょう。 先ずは診療内科からの受診をお勧めします。鬱だけなら現代は治ります。双極性なら病と上手に向き合っていく事も出来ます。先ずご自身の心身の健康チェック。学ぶ事は先々でも出来ます。焦らずゆっくり生きましょう。

  • 夜に口笛吹いたらダメ で夜中口笛吹いちゃダメか
  • 映画君の名は ⑤糸森湖ホント隕石落下てできたのか
  • 涙の訴えに対して 契約解消するって言ってるんだ宮迫さん田
  • ターナー色彩 塗料ターナーのミルクペイントのスノーホワイ
  • ?アオイゼミ アオイゼミの動画ダウンロードあるんけどやる

  • Go on, Add your Voice!

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です